食べる事、スポーツの事、京都の事、感じた事…なんでも書いちゃいます !!


by sunsyoku

小椋真理 北京オリンピック速報④

8月11日(月)
昨日から突然の雨や雷が続き、今朝も小雨まじりでした。
北京に来てから初めて涼しいと感じました。

午前中は廣瀬選手、末綱・前田組の試合がありました。
b0151335_15573358.jpg

末綱・前田組みが第一シードの中国を破りました。奇跡的なことが起こりました。

廣瀬選手は残念ながら、敗退となりました。
b0151335_1558542.jpgb0151335_155986.jpg

相手はフランスの選手でしたが、元は中国人の選手で中国では競争が激しいため、フランス国籍をとった選手でした。
決して勝てない相手ではありませんでしたが、今日は動きを読まれているようで、廣瀬選手にとって一番厳しい、ネット前の怪我をしたときと同じような動きに追い込まれることが多く、見ていて怖かったです。

さらに廣瀬選手の試合の少し前に末綱前田組の試合が先に始まったのですが、
場内は中国人の「加油」コールと足踏み(すごい音)で完全なアウェイで日本人の得点に拍手をするのも怖い感じもしました。
廣瀬選手にはこの環境はプラスには働かなかったようでした。

夜の小椋選手・潮田選手の試合はチケットが手に入らず、
二人の親類、高校時代の恩師、監督、コーチでの観戦となります。
私を含め、スタッフはホテルで観戦です。
by sunsyoku | 2008-08-11 18:00 | スポーツ