食べる事、スポーツの事、京都の事、感じた事…なんでも書いちゃいます !!


by sunsyoku

モエレ沼公園

本部管理栄養士、桑原彩です、
第56回日本栄養改善学会」終了後、翌日のフリータイムに
モエレ沼公園に行ってきました
札幌駅から東豊線に乗り、バスに乗り換えて約1時間。 
入口でレンタサイクルで出発。

b0151335_16434435.jpgガラスのピラミッドは、内部にイサムノグチのギャラリーがあり、
有名な「あかりシリーズ」もたくさん配置されています。
中にはワークショップ用のホールもあり、この日はヨガが行われていました。
洞爺湖サミットでも話題になった、「雪による冷房」なんだそうです。
  
10:30から海の噴水ショーがあるので急いで「海の噴水」へ
40分のショーや夜にはライトアップしたショーもあるそうなのですが
午前中のショーは15分版でちょっと残念。
でもこの日は風が無かったので
ビッグワンと飛ばれる、ひたすら上へあがる噴水が
まっすぐに上がって、見応えありです。

b0151335_1643825.jpg
その後、施設内に点在する見どころをサイクリングしモエレ山へ。
公園の象徴でもあり、展望台でもあるこの山も全て埋め立てというから驚きです。
階段を上がるルートや、壁面にある坂道を上っていくルートちょっと迂回しながらゆっくり自転車で上るルートなどがあります。
冬にはスキーやそりなどもできるようです。
日ごろの運動不足がたたり、頂上までふうふうですが頂上に着くと、北海道にある三角点についての説明書き。
北海道にある三角点の地図があり、映画「点の記」を思い出しました。

中高年はウォーキングやジョギング、
キャッチボールやバドミントンをする親子やカップル、
ホールではヨガをする女性・・・と
本当に地域の人がしっかり活用してるっていう感じです。
  (これだけ使っていても広いので全く気になりません)
やはりこの大地あっての施設だなと思いました。

小学生の時、広島の平和記念公園に行きました。
10年前には、高松のイサムノグチ庭園美術館に行きました。
(ここは完全予約制で、少人数でゆったり周る美術館ですが、北海道から来たという方が多かったのを覚えています)

私にとって、
イサムノグチは芸術とともにある戦争や人種差別などを考えさせられた一人です。
広島、高松、北海道と、約30年をかけて回ったことになりますが、
最後の地で、皆が平和で憩える場所を実現したんだな~と思いました。
by sunsyoku | 2009-09-05 16:29 | トラベル