食べる事、スポーツの事、京都の事、感じた事…なんでも書いちゃいます !!


by sunsyoku

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2010年12月26日 西京極陸上競技場 12:30スタート
洛南高等学校 睦寮担当 野原健馬です、

2年連続19度目の出場となる洛南高等学校の応援に行ってきました。
b0151335_1339296.jpg

毎日、食堂や寮でお会いできる生徒さんが一生懸命この日のために練習されているすがたを見てきたのでぜひとも応援に参加したかったからです。
地元京都開催ということで洛南カラーのピンクの旗が多くみられると思いきや黄色や青色といった他府県の旗も沢山あり、鹿児島や新潟など遠方からの方々が沢山来られていて選手が走るコースも華やかで彩りきれいなものになっていました。

b0151335_13432832.jpg

第一中継所(第五中継所)で待っていると、ピンクに26番、洛南1区の選手が見え、青い帽子とピンクの旗で「がんばれ~・がんばれ~」と声をからして声援をかけることができました、
b0151335_13434369.jpg

想像以上にスピードが速くすぐに僕たちのところからは見えなくなりましたが、きっと声援は届いているはずです。
b0151335_13495313.jpg
実際にマラソン選手を見るのははじめてですがテレビと違い選手のどんどん近付いてくる足の音、荒い息づかい、風を切る音、人間味あふれるいろいろな音に触れることができました、やはり生は違いました。
b0151335_1350439.jpg
六区の選手

結果、洛南は11位という成績でおわりましたが、ランナー達も沿道の熱い声援を受けて精一杯、元気に気持ちよく走れたのではないでしょうか、
来年こそ入賞(8位以内)できるように、食事の面からサポートしたいと思います。
by sunsyoku | 2010-12-26 12:30 | スポーツ
サンヨーバドミントン寮担当栄養士・畑暁子です。

12月23日(春日部大会)最終戦25日(東京大会)、応援に行ってきました。
バドミントン日本リーグは10月10日を皮切りに、全国18か所で約2ヶ月半の熱戦が展開されます。

会場は、両日共に熱気が感じられ、各チームの応援団の方々がたくさん来られています。
選手入場と共に、応援席からは拍手や歓声、各チーム応援団によるエールが始まりました。この応援団によるエールは、対戦チームへ向けてのエール交換もあり、日本リーグ独特の雰囲気を感じる事が出来ます。私もメガホンなどの応援グッズをお借りし応援してきました。

b0151335_16484312.jpg

b0151335_1649746.jpg


試合が始まると選手はプレッシャーと戦うアスリートの表情です。食堂で見せてくれる和やかな表情とは全く違います。「自分の力を出し切って精一杯戦ってほしい」と願う気持ちが、応援にも力が入りました。1点取るたびに、応援席も安堵の声、逆に1点取られると「次に!」といった気持ちを切り替える声。選手も応援席も一体となった空気で熱い応援が続きます。

b0151335_1650334.jpg

b0151335_16505238.jpg


結果、春日部大会では0-3で日本ユニシスに敗れ、東京大会では3-0でヨネックスに勝利しました。
選手の一生懸命戦う姿には、人の心を熱くし、感動させる何かがあります。見ている側に何かを感じさせてくれます。2日間の応援を通して、さらに、選手の身体づくりのサポートに力を尽くしたいと強く思った大切な時間となりました。

何かに打ち込む姿は素敵ですね。
by sunsyoku | 2010-12-25 11:30 | スポーツ
Jユースカップ2010 

サンガFC-RYOUMA寮担当 栄養士・木下寛子です
12月23日Jユースカップ2010準決勝、対FC東京戦の応援に長居競技場に行ってきました!
先日いただいたメッセージフラッグとともに。

b0151335_911549.jpg

まず到着してグランドのきれいさと広さ、
そして選手たちの真剣な表情など試合前から感動です。

前半はサンガペースで試合がすすんでいるようにみえましたが、
ハーフタイムのにわか雨から一転、後半はFC東京に有利に試合がすすんでいるような・・・
そして速攻から1点をいれられてしまいました。
b0151335_9162443.jpgb0151335_9163727.jpg

サンガは後半、主力選手の退場もありそのまま試合終了。
惜しくも0-1で負けてしまいました。

b0151335_9192572.jpgb0151335_9205522.jpg

試合後選手たちは悔し涙がとまらないようでしたが、ゴールキーパーのナイスセーブ、
攻撃陣の華麗なドリブルなどのプレー面はもちろん、それだけでなくみんなの一生懸命な姿は見ている人を感動させるすばらしいものがありました。
b0151335_9221186.jpgb0151335_9222583.jpg



いつもの食堂での高校生の姿とは違って、立派はサッカー選手としてのみんなをみることができてとてもよかったです。
これからも、もっともっとおいしい食事で少しでも力になりたいと思いました。
また、応援に行きます!感動をありがとう!!
b0151335_923119.jpg

by sunsyoku | 2010-12-23 11:00 | スポーツ
サンガFC-RYOUMA寮担当 栄養士・木下寛子です
b0151335_16402748.jpg


今 開催されている J Youth Cup 2010 (ユースカップ)で、
3年生は引退になるので、お礼の寄せ書きをいただきました!
突然のことで驚き、寮生たちのメッセージに胸が熱くなりました。
私が担当するようになって半年。
残さずきれいに食べてくれる寮生、
  明るく元気に挨拶してくれる寮生、
   いつも歌を歌って食堂を明るくしてくれる寮生
静かに黙々と食べている寮生、
      など・・・・・・、 
          など・・・・・・、
寮生ひとりひとりの特徴がわかってきたところでの引退は、正直淋しいです。
 でも、
  “食事の大切さ、楽しさがわかりました”
  “栄養のことこれからも勉強します”
  “これからも食事を楽しみたいです”
            などというメッセージをみると、
これからすすむ道はさまざま(トップチーム、大学進学など)ですが、
毎日の食事を大切に、自己管理の出来るサッカー選手、
大人になっていってくれるのではないかと期待しています。
これを持って、応援に行くからね~!!

b0151335_1703531.jpg

b0151335_1702032.jpg
by sunsyoku | 2010-12-11 20:00 | サンショクのこと