食べる事、スポーツの事、京都の事、感じた事…なんでも書いちゃいます !!


by sunsyoku

グローリー社員食堂見学

4月入社の新人管理栄養士、わたくし(麻)と社長以下5名で
姫路にあるグローリー株式会社、新食堂の見学をさせていただきました。
サン食品のプリペードカードシステムも、グローリー株式会社の機器なので日々お世話になっている会社です。
b0151335_16461672.jpg

b0151335_16462943.jpgb0151335_16464347.jpg

グローリー株式会社の創業は1918年という歴史のある会社です。
国産初の硬貨計算機を開発されて以来、硬貨処理機器のパイオニアとして独自の技術を発展させながら、私たちの生活に必須である製品を創り出されています。
たばこ自動販売機の国産第一号機もグローリー株式会社が開発されました。
今年は90周年を迎えられ記念事業として、4月に社員食堂を大規模にリニューアルされました。b0151335_16523583.jpgb0151335_16524760.jpg
まず、グローリー株式会社のご紹介と食堂改修に関してのコンセプトをお話頂き、
社員食堂のグローリー会館へ案内してもらいました。


b0151335_16542681.jpgb0151335_16543910.jpgb0151335_16545559.jpg

メインディシュはA~Cの4種類があり本日のメニューは、彩り野菜の炒め物、白身魚のピザ風、チキンフリッターレモンソース、ポークチャップでした。
180円から280円で美味しそうです。他に小鉢物、冷やし麺、お弁当、お寿司、デザートなどもり沢山あり選ぶのに悩みました。
またライスの大と小はグローリー社員の方には無料だそうです、社員の方にとって嬉しい福利厚生ですね。
b0151335_1657889.jpgb0151335_16572194.jpgb0151335_1657305.jpg
b0151335_16582929.jpgb0151335_16584965.jpgb0151335_1659135.jpg
b0151335_170160.jpgb0151335_1701475.jpgb0151335_170296.jpg

今回の改修で導線の見直し、衛生面、利用者へのもてなし面を充実され、そのほか内装は地元の姫路城を意識された茶色と白色をベースに、明るくくつろげる食堂でした。

b0151335_1713927.jpgb0151335_1715342.jpg
特に注目したのは、食べ終わった後、食器をトレーごと「オートレジ」に載せると食器のICタグを読み取り値段、カロリー、塩分が画面に表示されるシステムです。精算は社員証にチャージした電子マネーで精算されます。今回はゲスト用のカードをお借りしました。


b0151335_1767100.jpg

私が頂いた昼食はチキンのフリッターレモンソース、小松菜と竹輪の中華旨煮、ご飯、味噌汁、杏仁豆腐で1250kcal、塩分3.5gでした。成人女子の一日の推定エネルギー必要量の半分以上を昼食で摂っていました。カロリーオーバーです。反省です。


「オートレジ」があれば喫食歴が残り、今話題のメタボ対策にも役立つ健康管理ができます。今秋には「オートレジ」に6大栄養素表示、食事バランスガイド機能も加える予定だそうです。栄養素情報のプリントアウトも可能で、栄養バランスを誰もが簡単に知ることができます。

食堂で昼食を頂いた後は、ショールームの見学をさせてもらいました。
硬貨選別技術、紙幣分離技術、自動結束技術、表裏反転技術、顔認証技術、セキュリティ技術など私たちが生活している中で、様々な所にグローリー株式会社の高度な技術が存在していることが分かりました。貴重なお話本当にありがとうございました。
b0151335_1771096.jpg

by sunsyoku | 2008-07-05 17:38 | あちこち見学